Logo
サムネイル

古材やタイルを活かした男前な空間。パーテーションを利用した大空間。

こだわりポイント

古材やタイルを活かした男前な空間。 パーテーションで寝室をスペーシングをして、外すと大きなLDKにしている。 書斎は壁面をダークなタイルで仕上げ、インダストリアルな照明も使用し、ヴィンテージ感を演出。 キッチンはL型キッチン、ステンレスと無垢材の天板で仕上げ。ダクトを剥き出しにして無骨な印象に。 キッチンパネルをタイルで仕上げて、機能も見た目もアップ。 洗面はステンレスの洗面ボウルに木製カウンターを使って、造作洗面。 配管隠しやレセップを使用した照明でインダストリアルに。

DATA

大阪マンションアンティーク・ヴィンテージ/インダストリアル/ミッドセンチュリー/ブルックリン/その他
    リノベ箇所
    フルリノベーション
    完成時期
    2018年12月
    延床面積
    101.99平米
    設計
    株式会社スクエア
    施工面積
    101.99平米
    施工
    株式会社スクエア
    間取り
    2LDK→2LDK
    家族構成
    夫婦、カップル(子供なし)
    築年数
    44年

BEFORE

画像

AFTER

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

LDK

LDKはパーテーションで区切れる仕様に。 普段は開けて、広々と。来客時はパーテーションでプライベートを確保。

    画像
    画像
    画像
    画像
    画像
    画像

リノベの背景

SQUAREのモデルルームとして手がけたリノベーション。 短期ローコスト施工を意識し、可能な限りシンプルに仕上げた1LDKのリノベーションルームをご提案。 最大の特徴は玄関先の壁面をスライドさせると現れる土間続きのワンルーム。

このリノベ会社の事例

心フルわすリノベーションを
リノベに役立つメールマガジンが届いたり、
リノベ会社選びに役立つ機能や情報が満載!